お得な家族旅行を実現するには?

お得な家族旅行を実現するには?

家族旅行って、案外お金がかかってしまうんですよね。

独身の頃は、一人分しかかからなかった宿泊料も、結婚したら、当然、二人分。

子供ができたら、それも、大きくなってきたら、それなりの費用は、どうしてもかかってしまいます。

それが、家族旅行というものなのかもしれませんが、楽しい家族旅行だからこそ、無駄な出費は、できるだけ抑えて、遣う時には、ちゃんと遣う。

このメリハリが、家族旅行を、安くお得にあげるコツだと、管理人は思います。

たとえば、管理人は、民宿や、古い施設の宿でも、食事と温泉がよければ、気にしません。

一般的に、民宿や古い施設は、比較的安く泊まれますしね。

ただ、人によっては、安い旅館や民宿は嫌! という人もいるでしょうし、その価値観は、人それぞれです。

自分は、どこにお金を掛けるか? どこのお金を削れるのか? 

これが、できるだけ安く、そして、楽しく、家族旅行をするのポイントになってくるのだと思います。

そういう意味で、家族旅行のコストダウンを考えてみてはいかがでしょう?

お弁当、お茶を持参する

旅先での食事、美味しいし、楽しいですよね。

子供が、おいしそうに食事しているのを見ているだけでも楽しいし、妻が、満面の笑みで、食後のデザートを頬張っているのを眺めるのも、管理人は大好きです。

ただ、旅先で、すべての食事を外食で済ませるとなると、かなりの出費ですよね。

特に、有名観光地などでは、ちょっとした食事も、信じられないような値段がするところもありますしね。

たとえば、出発した日の昼食には、お弁当を持って、公園で食べるとか、インスタントコーヒーや、お茶を持参する、といった簡単なことで、ちょっとした小銭ですが、節約できます。

1日目のお昼のお弁当、お茶は、必ず持っていく!

これは、節約家族旅行をする上で、まず最初の第一歩だと思います。

ガソリン代の安い地域を知る

家族旅行は、当然、子供を含めた家族で旅行するので、移動手段は、都市部でなければ、自家用車、レンタカーが便利だと思います。

その車での移動の場合、節約できるものといえば、当然、ガソリン代ですよね。

このガソリン代、地域間格差が、結構あるということをご存知ですか?

ガソリン価格比較サイト gogo.gs というガソリン代の価格比較が出来るサイトや、石油情報センターというサイトがあります。

ここを見て、安い地域で、ガソリンを入れる。これも一つの節約です。

頭の隅でも入れて置いてくださいね。

ガソリンを節約する

日本自動車工業会のHPのよると、

道に迷って10分余計に走ると、約350mlもの燃料を浪費するそうです。

道に迷って、1時間余分に走ると、約2.1リッター。1リッター130円だとすると、273円もの無駄になります。

管理人は、以前、よく経験していたのですが、知らない街を闇雲に走って、さらに道に迷うということもありました。

ガソリンだけでなく、時間も無駄にしていたんですよね(泣)。

無駄をなくすためには、家族旅行の目的をはっきりとさせ、目的地の場所、ルートは、前もって地図で確認しておく。

これって、お金、時間を無駄にしないだけでなく、地球にも優しいということになりますよね。

ガソリンをクレジットカードで払う

ガソリン代を安くする一番の方法は、やはりクレジットカードで払う! ことでしょう。

ガソリンを、1リッターにつき、何円かお安く購入できて、ポイントもたまる。

ただ、もうクレジットカードは、いくつか持っていて、年会費も掛かるし、もう作りたくないという方も多いかとは思います。

【出光まいどカード】は、年会費永久無料ですし、出光SSで給油の際に「出光カード まいどプラス」を利用すると、いつでもガソリン・軽油が2円/L値引き、灯油が1円/L値引きになるのです。

他にも、ETCカードが、これまた永久無料で持てたり、ポイントサービスもあったりして、結構、お得なカードだと思います。

ETCをを導入する

2006年4月1日から、高速道路の料金を、前払いするハイウエイカードが使えなくなりました。

5,0000円の前払いで、5,8000円分も利用できたハイウエイカードは、もう使えなくなってしまったのです。

管理人は、これに変わるものを探していたら、ETCって、結構お得なことに気が付きました。

深夜割引で3割引、通勤割引で5割引、ETCマイレージサービスで、通行料によってポイントがたまるというもの。これって、かなりお得です。

お金が節約できる上に、料金所でのイライラも解消できる!

はっきり行って、高速道路に乗る人が、ETCを導入しないのは、正直もったい気がします。

詳しくは、ETCを導入するで、詳しく解説しています。

レンタカーをお得に借りる

レンタカーを借りるなら前もって、前もって、インターネットで予約することをお奨めします。 

旅ぷらざレンタカー予約は、レンタカー各社のキャンペーン料金を比較できます。

つまり、自分の目的に合った、レンタカーを一番安く借りることができるのです。

旅先で、レンタカーを借りるなら、前もって予約しておく。

肝に銘じておきましょう!

旅行予約サイトを検討する

旅行予算の大部分を占める宿泊費。これを安くあげることが、旅行予算を抑えることに、一番直結します。

ただ、安ければいい! ということではありません。

安くても、満足できればOKですし、高くて、満足できない、これが一番ダメですよね。

そのためには、旅行サイトを徹底的に比較する。

宿泊予定の宿の情報を、トコトン集める。

この値段なら、この宿なら、納得できる。そういう宿を、お得な旅行サイトから、予約する。これが、ベストです。

つまり、自分のニーズにあった宿に、どれだけ安く泊まれるか? これがポイントになります。

旅行予約サイトにも色々ありますし、一長一短があります。

さまざまなニーズに対応するには、予約できる宿の数が多くて、検索機能が使いやすい、これに当てはまる旅行サイトは、じゃらんネットだと管理人は思います。

詳しくは、家族旅行に絶対欠かせないじゃらんで解説しています。

とにかく、安い宿泊料金にこだわる方は、トクーがおすすめです。

なんと1泊109円で泊まれるトクー市や、直前になればなるほど、宿泊料金が安くなるカウントダウントクーなど、気になるプランがいっぱいです。

管理人は、何度もトクーを利用していますが、安いからといって、めちゃくちゃ悪いということもありませんし、利用価値は、充分にあると思います。

詳しくは、トクーって安いけど、本当に大丈夫?で解説しています。

食事なしの素泊まりで、外食する

宿で、子供用の食事を頼むと、なんだか、冷凍物を、ただ揚げただけのような、美味しそうじゃない料理を出されたことってありません?

子供料金って、割高に感じてしまうのは、管理人だけではないと思います(そうでない、いい宿もいっぱいありますけどね)。

思い切って、宿での食事はなしで、宿泊だけ予約するという手もあります。

前出のトクーなら、1泊2食の形態だけでなく、1泊素泊まりでも予約できます。

宿の近くの居酒屋、ファミレスで食事すれば、自分達の食事をシェアして、子供と食べれば、安く宿泊費を抑えられます。

家族旅行に行ったら、なにがなんでも、宿で食事をしなくてはいけない! ということはないのです。

ただ、周りに食事場所がないところでは、どうしても、宿での食事を頼まないと、夕食なし! ということにもなりかねませんので、ご注意を。

オフシーズン、平日を狙う

最近は、夏休みにしろ、ゴールデンウイークにしろ、休みが分散して、以前より、渋滞や、混雑は減ったといえますよね。

とはいえ、やはり、シーズン中や、週末、連休には、宿は混みますし、値段も高くなる傾向があります。

そこで、あえて、オフシーズンを狙って、宿を予約するというのも、宿に安く泊まる一つの方法でしょう。

宿によっては、平日プランといって、かなり安く泊まれるプランもありますし、お客さんも少なく、ゆっくりと過ごすこともできるでしょう。

管理人は、自営業ですので、このオフシーズン、平日に家族旅行を楽しんでいます。

旅の目的をはっきりさせ、情報を前もって集める

究極的にお得に旅行するには、旅の目的をはっきりさせ、情報を前もって集めるということに尽きるのではないでしょうか?

どこに、何をしに、家族旅行に行くのか?

知らない土地であれば、現地のことは、当然疎いですし、知らないことだらけです。

美味しくて、安い食べ物屋さんや、あまり一般には知られていないすばらしい温泉など、前もって調べておかなければ、現地で偶然見つけることなんて、到底できません。

知っていれば、安くサービスを受けられたのに、知らないばっかりに正規料金を払ったなんて、後から知ったら、後悔しちゃいますよね。

そうならないためにも、旅の目的をはっきりさせ、情報を前もって集めるということが、お得な家族旅行を実現する一番の方法になるのではないでしょうか?

 

お得な家族旅行を実現するには?関連ページ

プロフィール
『家族で泊まる!部屋食、貸切風呂の温泉宿』は、お父さんお母さんが、まわりを気にすることなく、お子さんと、ゆっくりと食事できて、お風呂に入れる、夕食部屋だし、貸切風呂のある温泉宿だけを紹介しています。
温泉マークの評価について
『家族で泊まる!部屋食、貸切風呂の温泉宿』は、お父さんお母さんが、まわりを気にすることなく、お子さんと、ゆっくりと食事できて、お風呂に入れる、夕食部屋だし、貸切風呂のある温泉宿だけを紹介しています。
部屋食、貸切風呂の温泉宿を経営しているあなた様へ
『家族で泊まる!部屋食、貸切風呂の温泉宿』は、お父さんお母さんが、まわりを気にすることなく、お子さんと、ゆっくりと食事できて、お風呂に入れる、夕食部屋だし、貸切風呂のある温泉宿だけを紹介しています。
家族旅行に絶対欠かせないじゃらん
じゃらん
トクーって安いけど、本当に大丈夫?
ガソリン代高騰! 燃費20%アップで、ガソリン代の節約を!
ガソリン代高騰! 燃費20%アップで、ガソリン代の節約を!
部屋食・貸切風呂クチコミ情報局
部屋食・貸切風呂クチコミ情報局