椿の宿 吉田や (新潟県)

椿の宿 吉田や (新潟県)

椿の宿 吉田や 椿の宿 吉田や
写真提供:じゃらんnet

開湯100周年瀬波温泉にある純日本旅館

椿の宿 吉田や 瀬波温泉は、明治37年に石油掘削中に熱湯が噴出したもので、豊富な湯量と温度の高さが自慢。

鯛の島、粟島を眼前に、清澄な日本海と緑豊かな松林の続く海岸は、白砂青松の言葉がぴったりの海水浴場としても知られ、とりわけ旅館やホテルから水着姿でとんでいける素晴らしさは、まさに夏のビーチリゾート。

それに、村上が城下町だけに香り高い文化と新鮮な山海の味覚が魅力の温泉でもあります。(瀬波温泉旅館組合HPより引用)

その瀬波温泉にある総ヒノキ造りの貸切露天風呂や家族風呂が自慢の純日本旅館が、椿の宿 吉田やです。貸切露天風呂、家族風呂があり、日本海の新鮮な海の幸と旬の料理が、朝夕とも部屋食で頂けるのが、家族連れにとっては嬉しいです。


名称 椿の宿 吉田や
住所 新潟県村上市瀬波温泉2-5-36
連絡先  
料金 素泊まり プラン 大人1名 \6,300 から
食事 朝夕部屋食
お風呂 貸切風呂あり。
その他

上記に掲載してあります情報は、サイト作成時のものですので、その後の情報および価格などの変更、リンク切れがある場合があります。また、リンク先旅行予約サイトのプランによっては、部屋食、貸切風呂ではないプランもありますので、リンク先の情報で、確認してください。