旅館大沼 (宮城県)

旅館大沼 (宮城県)

旅館大沼 旅館大沼

写真提供:じゃらんnet

暮らすように泊まる。かけ流しの温泉と寛ぎ空間を楽しむ老舗旅館。

旅館大沼 鳴子温泉は、日本国内にある11種の泉質のうち9種があります。

源泉数は、なんと370本以上。昔から東北の湯治場として有名で、温泉の効能や泉質の良さには定評が有ります。春は新緑、夏は避暑地、秋は紅葉、冬はスキーが楽しめるリゾートエリアです。

その鳴子温泉にある老舗旅館が、旅館大沼。「ただいま」と訪れたくなる懐かしさ漂う宿で、館内にある8つのお風呂のうち6つが無料で貸切OKというのが、すばらしいです。

源泉かけ流しの極上の湯で寛ぎのひとときを過ごしませんか。きっと、普段の疲れや、悩みも吹っ飛ぶに違いありません!

おもいっきり温泉三昧!

旅館大沼 旅館大沼では、源泉100%掛け流しの風呂!おもいっきり温泉三昧ができます! 

特にお勧めなのが、極上の貸切庭園露天「母里の湯」です。宿泊者専用の温泉で、泉質は、含芒硝・食塩重曹泉。四季の風情を満喫できる野趣たっぷり、旅館大沼の一番人気風呂です。

ほかにも純重曹泉の薬石風呂「陰の湯」や、今話題のアロマテラピーと温泉熱を利用したふかし風呂など、温泉が目白押し。 旅館大沼で温泉三昧して、心と体をリフレッシュしませんか? 

帰る頃には、10歳ぐらい若返ってたりして・・・・

地元の旬の素材を生かした手作りの田舎料理

旅館大沼の料理は、地元の旬の素材を生かした手作りの田舎料理です。

特に、物珍しいものはありませんが、温泉と同様に心と体にやさしい料理。夕食は、他の方に気兼ねなくいただけるように、部屋食というのも嬉しいですね。美味しい地元のお酒も一緒にどうぞ!

朝食は基本的に会場になります。

湯めぐりをたのしむ。

旅館大沼で温泉三昧した後には、鳴子温泉の温泉を温泉三昧と行きましょう! 

日本にある11種類の泉質の内、9種類までが楽しめる鳴子温泉郷。なんと、この鳴子温泉では、54軒の旅館と3軒の共同浴場に入れるのです。保養・療養・観光に美人名湯の旅館大沼を拠点として、様々な鳴子温泉郷の源泉めぐりを楽しんでみてはいかが?湯めぐり手形 1枚1200円です。

 おまけに、旅館大沼に宿泊した方は、鳴子温泉、最古の共同浴場「滝の湯」に無料で入れます。。

名称 旅館大沼
住所 宮城県玉造郡鳴子町大口字赤湯34
連絡先  
料金 和室Bスタンダードプラン 大人1名 \11,550 から
食事 夕食部屋食
お風呂 貸切風呂あり。
その他   

旅館大沼 (宮城県)関連ページ

旅館すがわら (宮城県鳴子温泉)
旅館すがわら (宮城県鳴子温泉)
名湯貸切露天風呂の宿 ホテル扇屋 (宮城県鳴子温泉)
名湯貸切露天風呂の宿 ホテル扇屋 (宮城県鳴子温泉)
湯あみの宿 ぬまくら (宮城県鳴子温泉)
湯あみの宿 ぬまくら (宮城県鳴子温泉)