木津館 (京都府)

木津館 (京都府)

木津館 木津館

写真提供:じゃらんnet

木津館は、客室4つしかない小さな平家造りの宿

木津館は、客室4つしかない小さな平家造りの宿。

客室からは、苔の敷き詰まった庭、紅葉したもみじから雪化粧をした苔山、早春の白梅、紅梅、椿へと、四季の移り変わりを楽しめます。

この木津館の建つ丹後は、温泉のメッカで、その中でも木津温泉は歴史があり、奈良時代(西暦743年)に僧行基によって発見された京都府最古の温泉です。泉質は単純アルカリ性で肌に優しく、体の芯まで温まり、日頃の疲れを癒してくれるに違いありません。

お湯に合わせて湯船を作っていますので、当然ながら、循環ではありません(その考え、すばらしい!)
純生のお湯を楽しめます。平日に限り、貸切風呂対応できますので、相談してくださいね。

カニの本場、丹後

木津館

カニの本場、丹後。木津館では、部屋で美味しいカニの夕食が食べます。

ズワイガニフルコース、カニ天婦羅&カニ味噌豆腐付きズワイガニフルコース、カニ天婦羅&カニ味噌豆腐付きズワイガニフルコース

どのコースも、旨いカニが食べれること間違いありませんが、管理人が一番気になるプランは、寒ぶりフルコース平日プラン(カニじゃないでしょ!)。

脂の乗った旬の寒鰤を是非味わってください!
メニューは、寒鰤のお刺身他2種盛・鰤皮なます・鰤の塩焼きor照焼き・寒鰤鮨・鰤大根・鰤しゃぶ(地野菜付)・丹後米コシヒカリ・自家製香物・デザート。庭の白梅・紅梅も

1月下旬~2月中旬まで見頃ですので、ライトアップされた梅を見ながらの食事は、旨いでしょうね。
朝食もお部屋で食べれます。

口コミは、宿をあらわす。

木津館

じゃらんの木津館の口コミを読むとびっくりします。それはなぜ?

どの宿の口コミにも、必ず、満足しなかった宿泊者からの投稿があります。

2005.12.27時点で、管理人がチェックした、木津館の口コミには、ひとつも批判的な口コミがないのです。これは、正直凄いことです。

隅から隅まで、穴が開くほど読みましたが、どの投稿者も、木津館には満足しているようです。

これは、客室が4室と言う小さな旅館だからというのもあるのでしょうが、経営者の考え方、サービスが、優れているのだと思います。とても気になる旅館です。

名称 木津館
住所 京都府京丹後市網野町木津194〓1
連絡先 0772-74-0021 
料金 寒ぶりフルコース平日プラン 大人1名 \17,850 から
食事 朝夕部屋食
お風呂 日に限り、貸切風呂対応できますので、相談してくださいね。
その他