湯元銀泉閣 (北海道層雲峡温泉)

湯元銀泉閣 (北海道層雲峡温泉)

湯元銀泉閣

湯元銀泉閣

写真提供:じゃらんnet

ゆったりとした悠久の時間を満喫しに、旅をする

層雲峡、大雪連峰の深い渓谷の合間に連なる温泉街に湯元銀泉閣はあります。

黒岳ロープウェイ駅や層雲峡キャニオンモールに隣接している湯元銀泉閣は、大雪山ならではの山菜や天然素材をふんだんに使った食事と、透明で、肌触りがやわらかな天然温泉100%の湯で評判の宿。

層雲峡温泉で唯一無料の足湯(夏期のみ)もあり、多くの登山者や旅人に人気ですね。 24時間掛け流しの天然温泉は、7種類の源泉を持ち、天然温泉100%のお風呂で旅の疲れを取ってリフレッシュしませんか?

都会の喧騒を離れ、ゆったりとした悠久の時間を満喫できるに違いありません!!

層雲峡温泉街の温泉の湧き出す源

湯元銀泉閣露天風呂湯元銀泉閣は、「湯元」とあるとおり、層雲峡温泉街の温泉の湧き出す源です。

この豊富で良質な温泉を、さらに有効利用しようと、銀泉閣では平成14年に無料の「足つぼの湯」を完成させています。誰でも無料で入浴させてくれるのがうれしいですよね。

ほかに、男女別の大浴場や、露天風呂、貸切風呂があります。貸切風呂は、バリアフリーで、入浴時間が15:00から22:00の間です。予約が必要です。

ただし、大浴場は、24時間入浴できますよ。

釣りたては、やはりうまい!

湯元銀泉閣 夕食イメージ

銀泉閣の太公望といえば、言わずと知れた湯元銀泉閣の高田社長!

釣りに行ったかと思えば、いつも大漁旗を掲げて凱旋するそうです。釣ってきた魚は、その日のうちに料理長が美味しく調理してお客様の夕食に。

一年中を通じてほとんど毎日新鮮な魚を出るそうなので、その多くは社長自ら漁に出た成果と思ってくださいね。夕食は、お部屋でゆっくりと食べれるので、家族連れにはうれしいです。

家族でスキーはどうです?

スキーシーズン到来。湯元銀泉閣から黒岳ゲレンデまで徒歩5分の近さ。スキー、スノボを楽しんだ後、最高の温泉に入って、お部屋でゆっくりと楽しむ。家族旅行は、やっぱり、スキーですね。

名称 湯元銀泉閣
住所 北海道上川郡上川町層雲峡
連絡先 01658-5-3003  
料金 忘新年会湯ったりプラン【持ち込み可】 大人1名 \7,980 から
食事 夕食部屋食
お風呂 貸切風呂あり。予約必要です。
その他